S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
MOBILE
qrcode
<< 南アルプスへ♪ | main | 山行記。。甲斐駒ケ岳〜鋸岳(後編)♪ >>
山行記。。甲斐駒ケ岳〜鋸岳(前編)♪

2013年 10月13日〜14日(1泊2日)

一日目
戸台大橋→(バス)→北沢峠→仙水小屋→仙水峠→駒津峰→甲斐駒ケ岳→六合石室(幕営)

今回はプチ北鎌尾根..とも言われる甲斐駒ケ岳〜鋸岳バリエーションルート
北鎌尾根は一昨年→2011年8月16日のBlogにUP


戸台大橋の近くに車を停めて..南アルプス林道バスで北沢峠へ
三連休という事もあり、連休二日目なのに入山客が多くバスは何便も往復

戸台大橋でバス待ちをしている間、管理室のおじさんとお話して。。コーヒーをご馳走になっちゃいました


北沢峠の朝の気温は3度
いよいよ出発


長衛小屋(旧駒仙小屋)へ向かう途中。。素敵な眺め
双児山ピークを通過するルート(急坂)を選ばず..
仙水小屋でお水補給の為、仙水峠を通過するルートを選択


秋晴れ..雲ひとつない最高のお天気


仙水峠の前後ではかなり休憩

仙水小屋から先は水場がない為、お水を4リットル(4kg)補給したので
ザック重量が16.6kgから21.6kgに

寝不足に重たい荷物..そして久々に一緒に登る山仲間と楽しい話で盛り上がり
ついつい休憩時間をたっぷり取ってしまい。。これが後で。。


甲斐駒ケ岳が大迫力に見える駒津峰(2,740m)

今年は余り山行していなかったのと..久しぶりに20kg超えの山行で..
この時点でかなりお疲れモードの花音


ザックは70Lがこんなにパンパン


標高を重ねていくと。。富士山が

疲れていても一歩一歩進んで行けば辿り着けるのが山


甲斐駒ケ岳登頂(2,967m)

そして。。いよいよバリエーションルートへ
バリルートに入った瞬間..急に険しく
でも..この感覚が好き


鳳凰三山の美しい眺めオベリスクも良く見える

360度の壮大な景色を目に映しながら。。一日目のゴールはもうすぐ
..のはずなんだけど..

甲斐駒ケ岳から一日目のビバーク予定地の六合石室迄コースタイム1時間
..のはずなのに何故か石室が見当たらない

この時期は日が暮れるのも早いし..多少の焦りが
でも踏み跡はあるし、道は間違っていないはず
・・頭の中ではゆっくり休憩取りすぎた..いつもの事だけど
そんな事も回想しながら下り(進み)続けると..

..やっと六合石室を発見
しかし既に中は勿論、周りにテントを張れるスペースもいっぱい

..で、さらに少し進んだ所にある広い台地まで行ってビバーク


なんとか日が暮れる前に幕営完了

このコースタイム1時間は有り得ない..1時間半はかかる
..など、色々話しながら、先ずは1日目の終了に乾杯

・・が・・夕飯を作る体力が残っておらず
初日の夜は..このままお酒と軽食のみで夢の世界へ

続きは・・山行記。。甲斐駒ケ岳〜鋸岳(後編)へ♪

山岳ガール花音934_2_fdde0dcc0a6fbd242b6c52e9d66d8b9e.gif

| Mountaineering | 05:15 | - | - | pookmark |